稲城の里山と史蹟を守る会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきものみっけ!第3次生物多様性国家戦略

まさに、南山は生物多様性の宝庫です!

みんなで環境省の取り組み
「いきものみっけ!」に参加して
南山のいきものを報告しよう!
http://www.env.go.jp/nature/mikke/index.html
いきものみっけ

2007年11月には、生物多様性条約に基づいて、生物多様性の保全と持続可能な利用に関わる国の施策の目標と取組の方向を定めた「第3次生物多様性国家戦略」が閣議決定されました。また、2年後に迫る2010年は国連の「国際生物多様性年」であり、この節目の年に予定されている「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」の開催地が、本年5月に愛知県名古屋市に決定しました。さらに6月6日には、国内で初めてとなる生物多様性の保全を目的とした「生物多様性基本法」が公布・施行され、我が国においてあらためて「生物多様性」の重要性に注目が集まっている時期だといえます!!!


国は世界へ向けて「SATOYAMAイニシアティブ」を提案、発信しています。
農村部では過疎化による管理放棄、都市部では開発行為などで減少しています。環境省では「生物多様性の保全上、重要な役割を担う」などとして08年度から、主な里山(300か所)の選定や、住民が管理・利用する仕組みづくりを検討する「SATOYAMAイニシアティブ推進事業」(1億2600万円)を始め、本格的に保全支援に乗り出す方針。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。